BLOG

伝えたいことを記します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 筋トレ
  4. 認知症予防に筋トレが良いと言われる理由

認知症予防に筋トレが良いと言われる理由

慶應義塾大学→三井住友信託銀行→ライザップトレーナー

 

現在、松本市でPersonal Gym I’m(パーソナルジムアイム)経営中の佐々木駿(@personal_gym_im)です。

 

これまで100名以上の方のダイエットを成功に導いています。

 

 

・認知症になるのが怖い…

 

・家族が認知症になったらどうしよう…

 

・認知症にならないようにするには何をしたらいいの?

 

今回は上記のような悩みを解決できる記事を用意しました。

 

現代社会において、認知症という言葉を聞いたことが無い人はいないくらい、身近なものですよね。

自分が認知症になるのは嫌だし、愛する家族が認知症になるのも嫌だと思います。

 

そんな認知症ですが、筋トレが予防をするうえで非常にオススメです!

 

認知症と筋トレってどんな関係があるの?と思うかもしれません。

そこで本日は認知症と筋トレの関係性について深掘りしていきます。

 

広告

認知症が身近になってきている

「私が認知症なんて…」と思う人もいるかもしれませんが、認知症の患者数というのは年々増えていることを、まず知っておくことは大切です。

 

高齢社会白書によると、要介護者の数は平成28年度末で618.7万人と平成19年度末から180.9万人増加しているとされています。

その中でも介護が必要になった理由で最も多くなっているのが認知症です。

 

日本だけでなく、世界に目を向けてみましょう。

WHO(世界保健機関)によると、2015年の認知症患者は5,000万人、2030年には8,200万人に増加するとされています。

 

こう見ても、認知症は身近なものになってきていることが分かるかと思います。

 

参考文献

令和元年版高齢社会白書(全体版)

https://www.who.int/en/news-room/fact-sheets/detail/dementia

https://www.who.int/mental_health/neurology/dementia/infographic_dementia/en/

 

認知症は筋トレで予防できる

認知症が増えている現状ではありますが、なにも認知症に日々怯えてください!という訳ではありません。

認知症にならないために、筋トレをしましょう!ということです。

 

認知症には様々な要因がありますが、中でも「神経変性疾患」というものが認知症の7割占めるとされています。

 

「神経変性疾患」と言葉だけ見ると小難しいですが、要は脳の神経細胞が徐々に死んでしまうため、認知症になってしまうということです。

 

つまり、認知症を予防するには脳の神経細胞を死なせないことが大切ということになります。

 

筋トレをすると、インターロイキンという認知症に有効な物質が筋肉から分泌されます。

このインターロイキンが脳に働き、神経細胞の死を防ぐと示唆されているんです。

 

ちなみに筋肉は60代の女性で約30%を占めるので、全身の筋肉を使うということは、それだけ認知症に有効な物質の分泌が期待できるということです。

 

参考文献:石井直方のPhysical Training

 

認知症を予防する筋トレはスクワット

認知症予防にはできるだけ、多くの筋肉を使うことが大切であるため、スクワットがオススメです。

 

認知症を予防するために、座った状態で色んなトレーニングを行うことがありますが、それよりもスクワットがベストです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木 駿(@personal_gym_im)がシェアした投稿

 

上のようなスクワットが理想ではありますが、高齢者の方になると、深くしゃがむスクワットはなかなか上手くできないと思います。

そんな時は、しゃがみの深さは浅くても構いません。

自分がしゃがめる範囲でスクワットを行うだけでも効果はあります。

 

ぼくの経験上、高齢者の方もスクワットを続けると徐々に深くしゃがめるようになってきます。

 

その中でスクワットをはじめ運動をすることは面倒なことかもしれません。

ただ、現状の面倒なことを避け続ければ、将来、病院に通院したりともっと面倒なことになってしまいます。

 

自分のためにも、家族ためにもスクワットを行っていきましょう!

 

広告

まとめ

いかがでしたか?

現代社会において、認知症は切っても切り離せないものになってきています。

そんな認知症は筋トレをすることで予防することができます。

 

全身の筋肉を効率よく使うためにもスクワットをすることがオススメです!

自分が認知症にならないことはもちろん、周りの方にも教えてあげて、みんなで認知症を予防していきましょう!

 

————————————————-

Instagramではダイエット・筋トレにおける正しい情報を毎日更新していきます。

今年こそ最高の身体を手に入れるぞ!

腰痛をどうにかしたい!

と思う方はフォローお願いします。

Instagramアカウント:@personal_gym_im

 

佐々木 駿(職業:パーソナルトレーナー)

慶應義塾大学を卒業後、大手金融機関に就職するも働き方に疑問を感じ半年で退職。

その後RIZAPを経て、独立。

年間100万円以上の自己投資から得た知識を基に、ダイエット、機能改善を指導しています。

資格: NSCA認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
日本タイ古式マッサージ協会プロフェッショナルセラピスト

 

Personal Gym I’m

長野県松本市村井町南3-14-6

TEL:090-4161-9637

MAIL:im.shun.sasaki@outlook.jp

関連記事