BLOG

伝えたいことを記します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. ダイエットに干し芋が効果的な理由【断言しますがかなり優秀です】

ダイエットに干し芋が効果的な理由【断言しますがかなり優秀です】

慶應義塾大学→三井住友信託銀行→ライザップトレーナー

現在、松本市村井でPersonal Gym I’m(パーソナルジムアイム)経営中の佐々木駿(@shun_sasaki_1994)です。

これまで100名以上の方のダイエットを成功に導いています。

・ダイエットに干し芋がいいって聞いたけどなんで?

・干し芋は栄養価が高いの?

 

今回は上記のような悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事を読むことで、ダイエットに干し芋がかなりオススメである理由が分かります。

 

干し芋はめちゃくちゃ優秀なので、ダイエットをしている人は取り入れるべきですよ!!

ぼくも外出する際には、コンビニで干し芋を買います。

注意

干し芋は低脂質ダイエットを実施している人にとってはオススメですが、

 

低糖質ダイエットをしている方には、オススメしません。

 

なお、今回の記事において「ダイエット」は「低脂質ダイエット」のことを指します。

 

低脂質ダイエット、低糖質ダイエットのそれぞれの違いは、以下の記事をご参照ください。

 

 

 

 

さて、ここから、干し芋がダイエットに効果的である理由について深掘りしていきますよ!

 

広告

ダイエットで干し芋をオススメする理由

ダイエットには干し芋がいい!といっても、どんなメリットがあるのか、いまいちイメージできませんよね。

干し芋をオススメする理由は以下の通りです。

オススメする理由
  1. 手軽に美味しい糖質が摂れる
  2. 腹持ちがいい
  3. 腸内環境を整える
  4. むくみが改善される

 

1.手軽に美味しい糖質が摂れる

ダイエット中に美味しいものを食べられるってかなり幸せですよね!

それが干し芋では叶えられます!

控えめに言って、かなり美味しいです。ぼくは1度食べて、どハマりしました。

 

そして美味しいだけでなく、栄養価も高いです。

干し芋100gあたりの栄養素は以下の通りです。

 

カロリー 303kcal
炭水化物 71.9g
タンパク質 3.1g
脂質 0.6g
食物繊維 5.9g

 

100gの干し芋には糖質が66g含まれます。(糖質=炭水化物ー食物繊維)

 

低脂質ダイエットでは、ある程度糖質を摂ることが大切になってきます。

なぜなら、低脂質ダイエット中は糖質がエネルギー源になっているからです。

糖質を摂らないと、どんどん筋肉を削ってエネルギーを作り出してしまうんです。

 

ダイエット中に必要な糖質を調理もせずに、美味しく食べられる、干し芋はかなり優秀だといえます。

手軽に糖質を摂れる、かつ美味しい。食べない理由はありません!

 

コンビニでも干し芋を買える

コンビニの干し芋も美味しいです!

 

 

https://7premium.jp/product/search/detail?id=1015

 

よく食べていたこの干し芋ですが、ぼくの地元の松本市では見かけません。笑

下の干し芋は松本にも置いていますが、これも十分美味しいです!

2.腹持ちがいい

干し芋は低GIの食べ物なので、腹持ちが良くなります。

「GI値?それと腹持ちはどんな関係があるの?」と思いますよね。

 

この2つには血糖値というものが関係してきます。

人は、血糖値が下がったタイミングで、空腹を感じるようになることを覚えておいてください。

 

そしてGI値とは、食後の血糖値の上昇を表すものです。

GI値が高いと、血糖値は急上昇した後、急降下します。

逆にGI値が低いと、血糖値はゆるやかに上昇し、ゆるやかに下降してきます。

 

つまり、GI値が高いものは、空腹を感じるようになり、GI値が低いものは空腹を感じづらくなるということです。

(白米、食パンが高GI食品です。)

 

GI値が低い、干し芋は腹持ちが良くなるので、食べ過ぎを防ぐことにつながるということです!

 

3.腸内環境を整える

干し芋に含まれる、食物繊維が腸内環境を整えてくれます。

ダイエットを始めると、食事の量をある程度抑えるので、便秘になりやすくなります。

そもそも出す便が腸内に無いから、便秘になるというイメージです。

 

干し芋に含まれる、食物繊維は便のカサを増やしてくれるため、便秘に効果があるとされています。

ダイエット中に便秘に悩まされる方は、是非干し芋を食べてみましょう!

 

4.むくみが改善される

干し芋に含まれる、カリウムというミネラルが、むくみ改善に効果的です。

塩分(ナトリウム)を摂りすぎると、むくみやすいというのは聞いたことがありませんか?

カリウムはこの逆の作用で、体内の余計な水を排出してくる作用を持つんです。

 

ちなみに男性よりも女性の方がむくみやすいとされています。

これは女性の筋肉量が男性に比べて少ないからです。

筋肉がポンプ作用を持つため、筋肉量が少ないと血液が滞ってしまうんです。

 

デスクワークで座っていることが多い女性は特に、むくみやすいです。

干し芋を食べることで、足がすっきりしますよ!

 

ダイエット中の干し芋の食べ過ぎに気をつける

ここまで、ダイエットには干し芋がオススメである理由をお伝えしてきました。

しかし、食べ過ぎればもちろん太るので気をつけましょう!

 

干し芋は100gで約300kcalと結構カロリーが高いです。

干し芋を食後のデザートのようにして食べるのはやめましょう!

確実に太ります。

 

あくまでもダイエットの基本は「摂取カロリー<消費カロリー」であることを忘れずに!

この範囲の中で干し芋を有効活用しよう!ということです。

 

そんな干し芋の食べるタイミングですが、15時のおやつに食べるのをオススメします!

腹持ちも良いので、夕食の量を減らせることにつながりますよ!

 

広告

最後に:干し芋はダイエットにかなりオススメ!

ダイエット中に干し芋を食べるって、あんまりイメージできないと思います。

けど、ダイエット中に干し芋を食べる人は結構多いです。

そして、干し芋を活用してダイエットを成功させる人も多く見てきました。

 

美味しい、手軽、栄養価も高い

そんな干し芋を有効活用してダイエットを成功させましょう!

関連記事