BLOG

伝えたいことを記します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. ダイエット後にリバウンドしてしまった人に読んでほしい

ダイエット後にリバウンドしてしまった人に読んでほしい

慶應義塾大学→三井住友信託銀行→ライザップトレーナー

 

現在、松本市村井でPersonal Gym I’m(パーソナルジムアイム)経営中の佐々木駿(@shun_sasaki_1994)です。

 

これまで100名以上の方のダイエットを成功に導いています。

 

・ダイエットしたのにリバウンドしてしまった

 

・リバウンドしてしまったけど、今後どうしていけばいいんだろう…

 

今回は上記のような悩みを解決できる記事を用意しました。

せっかくダイエットに成功したのに、リバウンドしてしまったらかなり悲しい気持ちになりますよね。

 

今、リバウンドをして悲しんでいる人が「これからまた頑張ろう!」と思える記事になっています。

リバウンドした自分を責めずに、ここからまた一緒に頑張っていきましょう!

 

広告

リバウンドの原因

リバウンドとはダイエットをやめてから、ダイエットを始める前の体重に戻る、あるいはそれ以上の体重になることを指します。

 

では、なぜリバウンドしてしまうのでしょうか?

リバウンドをしてしまう、ほとんどの原因は「食べ過ぎ」によるものです。

リバウンドの原因について詳しくは以下の記事をご参照ください。

 

「ジムには行ってるけど太った」

「あんまり食べてないけど太った」

 

こう思っているのに、リバウンドしてしまう方のほとんどが食べ過ぎです。

ただ、食べすぎてしまったことを後悔しても仕方ないので、今回紹介する方法でもう一度綺麗な体を取り戻しましょう!

 

リバウンド後にやるべきこと

リバウンド後にやるべきこと

1.自暴自棄にならない

2.楽と言われるダイエットに手を出さない

3.モチベーション0の状態を作らない

4.筋トレも実施する

5.極端なダイエットをしない

 

1.自暴自棄にならない

リバウンドして、ショックを受けるなという方が難しいですよね。

ショックに感じるのは悪いことではありません。それだけ、自分の体への理想が高いということですからね。

 

その中で「自分なんて…」と思いすぎないことが大切です。

どんな人でもリバウンド後にもう一度ダイエットを成功させることはできるので、安心してください。

もちろん、その後のリバウンドも無くです。

 

ちなみに、リバウンドの原因は根性が無いからではありません。

食べ過ぎてしまうのも、根性が無いせいではありません。

リバウンドしてしまうのは、正しいダイエットを行えていないからです。

 

もう一度きれいな体を手に入れるために、まずは自分を責めすぎないことがとにかく大切です!

どんな人でも絶対に理想の体は手に入れられますよ!

 

2.楽と言われるダイエットに手を出さない

一度、リバウンドをしてしまうと「楽に痩せられる方法」に手を出してしまいがちです。

 

「このサプリを飲むだけで1ヶ月で10kg痩せられる」

「運動も食事制限も無しで1ヶ月で10kg痩せられる」

 

みたいな方法ですね。

 

せっかく頑張って手に入れた体だから、一刻でも早く元に戻したいという想いで、こういったダイエット方法に手を出してしまうんですよね。

トレーナーをしていても、そういったダイエットを繰り返してきたお客様を多く見てきました。

 

しかし、現実問題、楽なダイエット方法に手を出しても、理想の体にはなれません。

 

楽な方法に手を出すのは、近道のようでかなり遠回りです。

楽なダイエット法に頼りたくなると思いますが、この記事を読んだあなたは、グッとこらえてください。

 

3.モチベーション0の状態を作らない心がけ

これはその後ダイエットをしていくうえで、ずっと100のモチベーションでいましょう。と言いたいわけではありません。

0の状態を作らずに、最低でも20は持てるようにしましょうという。ということです。

どこか少しでも、体に気を遣える自分がいれば、リバウンドの心配も無くなります。

 

「3ヶ月間ダイエットをしました。はい、おしまい!」ではなく、

「3ヶ月間ダイエットをしました。今後はたまにはお菓子を食べても良いけど、食べ過ぎには気をつけよう」というイメージです。

 

食事を戻せば、多少体重は増えます。

しかし、長い目で見ればその体重の増加は大したことではありません。

その日の体重ばかりに目を向けてしまうから、少し増えた体重にショックを受けてしまうんです。

 

ぼくをはじめ、トレーナーをしている人のほとんどが、1年中ダイエットをしているわけではありません。

ラーメンを食べたり、ケーキを食べたり、お酒を飲んだりもします。

ただ、自分の体を良くしたいという思いがあるので、モチベーションが0になっているわけではありません。

 

 

ダイエットへのモチベーションは0か100ではなく、どんな時でも最低20は持つ心がけが大切です。

 

4.筋トレを実施する

リバウンドをしてしまった方の中に、筋トレをせずに食事制限だけでダイエットをしたという方も多いのではないでしょうか?

ダイエットをするうえで、筋トレを実施することは大切です。

 

筋トレを実施することで、代謝が上がり、リバウンドしづらくなるというのはもちろん、

筋トレをしたほうが、綺麗に痩せられるので、ダイエット後の体が筋トレの有無で大きく違います。

 

 

筋トレ無しでダイエットをしてリバウンドしてしまった方こそ、筋トレをしながらもう一度ダイエットをしていきましょう!

 

5.極端なダイエットを実施しない

リバウンド後に、一刻も早く痩せた時の体重に戻したいという気持ちは分かります。

しかし、そこで極端に食事を制限するなどしないようにしましょう!

毎日、鶏胸肉のみのようなダイエットを続ければ、いつか我慢の限界がきて、過食に走ることは目に見えてますよね。

 

極端なダイエットの先にはリバウンドが待ち受けています。

正しいダイエットを心がけていきましょう!

正しいダイエットは以下の2つです!

 

 

 

広告

大丈夫!理想の体は作れる!

ここまで読んでくださった方は、本気で自分の体に向き合おうとしている方です。

その意識があれば、必ず自分の理想の体は作れます!

 

リバウンドしてしまった自分を責めないこと

今後、自分の体づくりにおいてモチベーションを0にしないこと

正しいダイエットを実施すること

 

シンプルに考えて、上記のことを守ることで、理想の体は手に入れられますよ!

大丈夫!!もう一度頑張っていきましょう!

 

関連記事