BLOG

伝えたいことを記します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 筋トレ
  4. ヒップアップの鍵は骨盤が握っている【お尻だけ鍛えればいいって訳ではない】

ヒップアップの鍵は骨盤が握っている【お尻だけ鍛えればいいって訳ではない】

慶應義塾大学→三井住友信託銀行→ライザップトレーナー

 

現在、松本市村井でPersonal Gym I’m(パーソナルジムアイム)経営中の佐々木駿(@shun_sasaki_1994)です。

 

これまで100名以上の方のダイエットを成功に導いています。

 

 

・ヒップアップしたいけど何をしたらいいのか分からない

 

・ヒップアップをするために必要なトレーニングを知りたい

 

・ヒップアップってただトレーニングをすればなるの?

 

今回は上記のような悩みを解決できる記事を用意しました。

女性にとってキュッと引き締まってお尻が上にあがっている、というのに憧れを抱くのではないでしょうか?

 

けど、そんなヒップアップでも何をしたらいいのか分からない、という人も多いかと思います。

ヒップアップをするためには、お尻を鍛えることが大切なのは言うまでもありません。

しかし、ただ鍛えただけではお尻が上がって見えない!なんてことが往々にして起きます。

 

その原因は骨盤にあります。

今回はそんなヒップアップに欠かせない骨盤について解説していきます。

 

広告

ヒップアップの鍵は骨盤が握っている

写真のような女性に憧れを抱く人も多いですよね。

この写真の女性のお尻は大きいかと言えばそうではありませんよね。

それでもヒップアップしているように見えますよね。

 

このスタイルを作るために大切なのが「骨盤」、骨盤の中でも「仙骨」がかなり大切なんです!

仙骨は下の写真の青い部分です。

 

仙骨は骨盤とつながっているので、仙骨が後ろに倒れると、一緒に骨盤も後ろに倒れてしまいます。

そして下のような姿勢を作ってしまうんです。とてもヒップアップしているようには見えませんよね。

 

どれだけお尻を鍛えても、この姿勢のままでは意味がありません。

仙骨を立てて、この姿勢を改善する方法を次の章でお伝えします!!

 

骨盤・仙骨を立ててヒップアップさせよう

仙骨を立てる方法はいたってシンプルで、仙骨についている筋肉を鍛えればいいんです!

その代表的な筋肉が「多裂筋」というインナーマッスルです。

多裂筋の鍛え方は以下をご参照ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木 駿(@personal_gym_im)がシェアした投稿

このトレーニングをしている時に、腰が痛くなってしまう場合は、腰を過剰に反ってしまっています。

背中が丸まったり、反ったりせず、姿勢を保持しようとすることで効率よく鍛えられます!

 

広告

まとめ

いかがでしたか?

ヒップアップした体に憧れる女性はかなり多いです。

お尻を鍛えることはもちろん大切ですが、ヒップアップしたように見えるためには骨盤が鍵を握っています。

 

今までヒップアップのためにトレーニングをしていた人も、これからトレーニングをするためにも、骨盤に目を向けていきましょう!

 

————————————————-

Instagramではダイエット・筋トレにおける正しい情報を毎日更新していきます。

今年こそ最高の身体を手に入れるぞ!

腰痛をどうにかしたい!

と思う方はフォローお願いします。

Instagramアカウント:@personal_gym_im

 

佐々木 駿(職業:パーソナルトレーナー)

慶應義塾大学を卒業後、大手金融機関に就職するも働き方に疑問を感じ半年で退職。

その後RIZAPを経て、独立。

年間100万円以上の自己投資から得た知識を基に、ダイエット、機能改善を指導しています。

資格: NSCA認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
日本タイ古式マッサージ協会プロフェッショナルセラピスト

 

Personal Gym I’m(パーソナルジムアイム)

長野県松本市村井町南3-14-6

TEL:090-4161-9637

MAIL:im.shun.sasaki@outlook.jp

関連記事