BLOG

伝えたいことを記します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 筋トレ
  4. 使える筋肉と使えない筋肉の議論に終止符を打つ

使える筋肉と使えない筋肉の議論に終止符を打つ

慶應義塾大学→三井住友信託銀行→ライザップトレーナー

 

 

現在、松本市村井でPersonal Gym I’m(パーソナルジムアイム)経営中の佐々木駿(@shun_sasaki_1994)です。

 

 

これまで100名以上の方のダイエットを成功に導いています。

・実際使える筋肉と使えない筋肉は存在するの?

 

・筋トレで手に入れた筋肉は使えない筋肉

 

・ボディビルダーの筋肉は使えない筋肉

 

今回はこのような悩みを解決できる記事を用意しました。

 

よく「筋トレで鍛えた筋肉は見せ筋であって、使える筋肉ではない」と言われますよね。

実際にお客様からも「筋トレで鍛えた筋肉って使えない筋肉なんですよね?」と聞かれることが多いです。

 

今回は使える筋肉について解説していきたいと思います。

 

広告

全ての筋肉が使える筋肉


そもそも、どんな筋肉が使える筋肉と言われるのでしょうか?

一般的に言われる使える筋肉というのは「スポーツに活かせる筋肉」のことを指すものだと思います。

プロ野球選手やプロサッカー選手の筋肉は使える筋肉と言われており、逆にボディビルダーの筋肉は使えない筋肉と言われますし。

 

ただ、見方を変えれば使えない筋肉など存在せず、全ての筋肉が使える筋肉であると言えます。

 

その見方とは「自分が持っている筋肉を何に使うのか?」というものです。

 

ボディビルダーはコンテストでより筋肉美を見せるために鍛え、筋肉を成長させます。

つまり、大会で筋肉美を披露するという観点で見れば、使える筋肉であるということが言えます。

 

逆にプロ野球選手の筋肉はボディビルの競技においては使えない筋肉ということになってしまいます。

ただ、プロ野球選手の筋肉も野球をするうえで、使える筋肉であることは間違いありません。

 

このことから、使えない筋肉など存在せず、自分が持っている筋肉を活かす環境によって、全てが使える筋肉であるということが言えます。

 

アスリートが筋トレをする理由

最近ではプロ野球選手をはじめとした、トップアスリートも筋トレに励んでいる姿をメディアを通して見ることも多くなりましたよね。

筋トレで手に入れた筋肉が使えない筋肉であれば、「プロ野球選手が筋トレをするのは無駄なのでは?」と思うのは真っ当なことです。

 

実際、プロ野球選手が筋トレをしたからといって、野球がうまくなるわけではありません。

では、なぜ野球選手が筋トレをするのかと言えば、「パフォーマンスの最大値を上げるため」です。

 

今ある筋力が8だとして、いくら野球の練習をしても8以上の力を出すことはできません。

そこで、筋トレをすることで、筋力の最大値を10に引き上げます。

ただ、10に引き上がったからといって、野球がうまくなるかと言われればそういうことでもありません。

 

野球のスキルを上げるためには、当然ではありますが、野球の練習をすることが一番大切です。

ホームランを打つためには、バッティングの練習をする必要がありますし、守備で良いプレーをするためには守備練習をする必要があります。

 

プロ野球選手をはじめとするトップアスリートが筋トレをして、手に入れた筋肉は決して使えない筋肉ではなく、「パフォーマンスの最大値を上げるために使える筋肉」ということです!

 

余談ですが、僕も野球部の同期から「それだけ筋トレしてるんだったら、打ったら現役の時より打球が飛ぶんじゃないの?」と言われますが、野球の練習を一切していないので、むしろ現役の時よりも打球は飛びません。笑

 

一般の方も使える筋肉を目指して筋トレをする


使える筋肉を手に入れるべきはアスリートだけだと思われがちですが、一般の方も同じく使える筋肉を手に入れるべきです。

一般の方の使える筋肉と言えば、ゴルフのパフォーマンスアップを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

ゴルフでは打つ際に、体が前に流れないために前足で踏ん張る必要がありますが、そのためには大臀筋(お尻の筋肉)を鍛える必要があります。

そこで、筋トレをして大臀筋の機能性を上げれば、飛距離も安定性も増してきます。

 

また、使える筋肉というのは、スポーツに限った話ではなく、主婦の方やサラリーマンの方にもあてはまります。

 

主婦の方で家事をすると腰や肩が痛くなるという方も多いのではないでしょうか?

例えば、広背筋を鍛えたことで、腰痛が改善したとしましょう。

 

そうすれば、かなり家事も楽になり快適な生活を送れるようになると思いませんか?

この広背筋は主婦の方が家事をするうえで、立派な「使える筋肉」と言えますね!

 

広告

使えない筋肉は存在せず、全て使える筋肉である


メディアの影響もあり、使えない筋肉と言われるのは今後も消えることは無いかもしれません。

 

ただここまで述べてきたように、使えない筋肉などは存在せず、筋トレをしてつけた筋肉ははその人にとって、必ず使える筋肉になり得ます。

 

野球選手が鍛えて手に入れた筋肉は野球に使える筋肉です。

 

ボディビルダーが鍛えて手に入れた筋肉はボディビル競技に使える筋肉です。

 

主婦の方が鍛えて手に入れた筋肉は家事に使える筋肉です。

 

メディアの情報に踊らされることなく、正しい知識を身につけていきましょう!

 

 

関連記事