BLOG

伝えたいことを記します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. RIZAP
  4. ライザップがリバウンドすると言われる理由【元ライザップトレーナーが解説】

ライザップがリバウンドすると言われる理由【元ライザップトレーナーが解説】

慶應義塾大学→三井住友信託銀行→ライザップトレーナー

 

現在、松本市村井でPersonal Gym I’m(パーソナルジムアイム)経営中の佐々木駿(@shun_sasaki_1994)です。

 

これまで100名以上の方のダイエットを成功に導いています。

 

・ライザップでダイエットをしてもリバウンドしてしまうの?

 

今回は上記のような悩みを解決できる記事を用意しました。

ぼくは、2018年2月〜2019年10月までの約1年半、ライザップにトレーナーとして在籍し、100名以上のダイエットを成功に導いてきました。

また、他のトレーナーのお客様も見てきたので、ライザップでダイエットをする方を300名は見ています。

 

そんな中で、以下のようなことを聞くことも多くありました。

「ライザップでダイエットをしてもリバウンドするだけだから意味ないよ」

「どうせリバウンドするのに、そんなに大金をかけて…」

 

本日伝えたいこと

「ライザップでのダイエット=リバウンドしやすい」わけではない!

 

早速お伝えしましたが、ライザップでダイエットをしたからといって、リバウンドしやすいということはありません。

ライザップがリバウンドしやすいと言われる理由と、リバウンドしない具体的な方法を見ていきましょう!

 

広告

ライザップでのダイエットがリバウンドすると言われる理由


ライザップ=リバウンドと言われるのは、イメージによるところが大きいです。

そのイメージを強く残している要因は主に以下の3つがあげられます。

リバウンドのイメージを強く残す要因
  1. 厳しい食事制限というイメージ
  2. 知名度が高い
  3. 有名人を起用している
  4. ネガティブな情報は拡散スピードが速い

 

1.厳しい食事制限というイメージ

ライザップは「厳しい糖質制限」「とにかく空腹を我慢」みたいなイメージがありますよね。

そして、厳しい食事制限をし終わった後の開放感から、食べすぎてリバウンドしてしまうと、多くの方が想像するのではないでしょうか?

ナイナイ岡村、ライザップに怒られた!? 「チョコ1つ」で大変なコトに

 

実際、こんな記事もあるくらいなので、余計にリバウンドの心配も出ますよね。

しかし、ライザップでは想像するような厳しい食事制限はしません。

糖質制限を主として進めるのですが、肉、魚、卵、納豆などタンパク質と脂質をきちんと食べていただくことを説明します。

 

実際にお客様からも「こんなに食べていいんだ!」という声を多くいただいていました。

極端に厳しい食事制限をするのではなく、正しい食事を実施しているので、リバウンドの心配は過剰にしなくて大丈夫ですよ!

低糖質ダイエットに関して詳しくは以下の記事をご参照ください。

 

 

2.知名度が高い

ライザップでのダイエットがリバウンドしやすいと言われる理由は、純粋にライザップの知名度が高いからです。

パーソナルジムが増えていますが、ライザップの知名度にはどのジムも敵いません。

 

ライザップと比較されるパーソナルジムとしては24/7が有名です。

24/7も大きい会社ですが、「24/7でダイエットをしてもリバウンドしちゃうよ」とはほとんど聞いたことがないと思います。

ライザップは知名度があるからこそ、リバウンドしやすいという情報が耳に入りやすいということです。

 

3.有名人を起用している

ライザップは遠藤章造さん、エド・はるみさん、佐藤仁美さんなど、多くの有名人を起用しています。

当たり前ですが、有名人はテレビにも多く出ているため、一般の方の目にも止まりやすいです。

そしてリバウンドしたとなると、大々的にニュースになり、ぼくらの元に情報が届きます。

 

メディアからしたら、地位の高い人の失態というのは関心を集めやすいので、ニュースにしたくなるのは当然ですよね。

「遠藤章造さんのリバウンド」VS「一般男性のリバウンド」では、どちらが関心を集めるのかは考えなくても分かります。

有名人のリバウンドはメディアにも取り上げられ、印象に残りやすいですよね。

 

だからこそ「ライザップでのダイエットはリバウンドしやすい」と言われているんです。

 

4.ネガティブな情報は拡散スピードが速い

マサチューセッツ州大学の研究では、ネガティブな感情はポジティブな感情の7倍感染力が高かったという結果が出ているそうです。

以下のメンタリスト DaiGoさんのyoutubeより参照

 

リバウンドというのは、かなりネガティブなことであり、拡散されやすいことを意味します。

知名度のあるライザップで、CMに起用した有名人のリバウンドともなれば、かなりの速さで拡散されることが容易に想像できますね。

 

ライザップのリバウンド率はどのくらい?

「ライザップでのダイエット=リバウンド」というのはイメージによるところが大きいと上述しました。

ただ、それだけイメージがついているのですから、リバウンドをしている人が、一定数いるのは事実です。

RIZAP社長がバラした「リバウンド率が高いタレント」は?

 

上は約1年前の記事ですが、一般会員のリバウンド率は7%、タレントはそれよりも高いと社長がコメントしています。

7%と聞くと、あまり多くないと感じるかもしれません。

ただ、実際はリバウンドした方全員を追えている訳ではないと思います…

せっかくライザップでダイエットをして、その後リバウンドするのはもったいないですよね。

 

ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法

ライザップに限らず、ダイエットに成功した方が、リバウンドをしないための方法は以下の記事をぜひご参照ください。

 

読むのが面倒という方は、以下の要約を読んで頂ければと思います。

リバウンドを防ぐ方法6選

1.食事のメリハリをつける

→土日はある程度好きに食べて、平日は食事をコントロールする

 

2.糖質摂取のタイミングを考慮する

→トレーニング中>トレーニング後>トレーニング前の優先度を意識する

 

3.筋トレを続ける

→筋肉量が落ちると、消費カロリーが少なくなってしまう

 

4.糖質+脂質の摂取を控える

→脂肪合成を促しやすい

 

5.ボディメイクの習慣をつける

→頑張りすぎないこと。自分で続けられるところを見つける

 

6.トレーナーをつける

→リバウンドしづらい環境を作り上げる

 

 

広告

ライザップでのダイエット=リバウンドではない

ライザップでダイエットをするとリバウンドをすると言われるのは、イメージによるところが大きいです。

ライザップでダイエットをすると、必ずしもリバウンドする訳ではないです。

自分の中で正しい情報を選択することが大切ですよ!

関連記事